市川駅縮毛矯正専門reir美容室

2021/02/22 ブログ

ハイサーイ☆ レイールのGIMAです。

reirではご来店のお客様に安心して過ごしていただけるようスタッフ一同努めております。

【対策として】
・スタッフのマスク着用  ・出勤前の検温  ・手指消毒の他  ・店内の換気  ・お客様ごとの座席と電子機器の消毒  ・ドリンク提供の停止(飲み物などご持参頂きたくお願いいたします。

まだまだ寒いですね。体調管理をしっかりしながら髪の毛のお手入れもしていきましょう♪



それでは、本日のブログは

ブリーチ毛のハイダメージの安心した縮毛矯正のやり方をご案内いたします。



まず、髪の毛は死滅細胞といわれてて

傷んだ髪の毛を元に戻すことはできないと言われております。

限界がきてしまうと、おしまいなのです。



そうなってはいけないので、いかに普段からダメージをおさえていくのが重要で、サロンケア、ホームケアをする事で、ダメージの進行を防ぐ事も必要なのです。


今回のケースは、ハイダメージのブリーチ毛を安心して縮毛矯正をやるケースのご案内です。



それでは、仕上がりをみてみましょう。



仕上がりはこちら

ブログ画像


綺麗になりましたねw


そうなんです!

バッサリカットする事が1番の安心縮毛矯正なのです。
傷んだ髪の毛に縮毛矯正をかけると、うまくかけてもダメージが蓄積するので、その後ダメージで広がるケースが多いので、今回みたいに、カットで撲滅する事で安心して縮毛矯正ができるのです。


じゃっかんですが、ブリーチは先に残っていますが、切る前よりは安心して縮毛矯正ができますね。


後はボブスタイルなので、デザインを可愛くするために丸みを強調するのも必要なので!レイールのプラチナ矯正だからこそ柔らかく仕上げる事で可愛く仕上がります。

この春に向けてスタイルチェンジにお試し下さい^ ^

ブログ画像