市川駅で縮毛矯正が人気美容室reir

2020/01/13 ブログ

ハイサーイ☆ レイールのGIMAです。

さすがに寒いですね。1.2月はもっと寒くなってくるのでしっかり対策をしていきましょ!!


それでは、今日は縮毛矯正のお話です。


縮毛矯正をやった後の悩みで
こんな方はいませんか?


1.時間がたつにつれて、パサツキや広がりがでてきた。

2.クセが戻ってきた。

このパターンは似てるようで全然違うのです。

まず、2番のパターンは単純に縮毛矯正のかかりが弱くクセが戻ってきたのです。髪の毛が健康の方に多く、かけ直すことができるので、比較的安心できるパターンです。

難しいのが、1番のパターンです。これは、縮毛矯正によるダメージがプラスされてダメージによる広がりがでてしまってるのです。上手に縮毛矯正をやらないと傷みがエスカレートするので、かけなおしが難しく、最悪カットしなければいけないのです。


レイールでは、ゲストの髪質、ライフスタイルにあわせて縮毛矯正を提案させて頂いております。なるべくダメージをおさえる事で、綺麗な髪を保つ事を1番にしております。その場だけではなく、その後も綺麗でいれるように、二人三脚美容をオススメいたします!!




それでは、今回のスタイルです。

前回年末のだいたい11月くらいにダメージ縮毛矯正をした方のその後をみていきたいと思います。


まずは、こちらが前回の仕上がりです。

ブログ画像
かなりのダメージ毛だったのですが、慎重にやる事で綺麗になることができました。




そして、二ヶ月後の状態はこちら♪

ブログ画像
まだまだ、綺麗を保つ事ができてますね。髪の毛の内部強化をしながら、なるべく栄養を流出しないように仕上げおります。後は縮毛矯正をかける時のダメージをおさえる事も今後の綺麗さを保つ事も重要です。(ゲストの自宅のケアも協力頂いております。)


ぜひ、お悩みの方はご相談だけでもお気軽に!!